北野 里沙公式サイト

PROFILE

北野 里沙

東京音楽大学大学院修了。Salah Brightmanをはじめ、Sissel、Nana Mouscuri、Filippa Giordanoなど美しい声の歌姫に憧れ、18歳から音楽の道へ。留学中、イタリアの路上で日本のうたを歌ったことがきっかけとなり、2014年「母からの手紙」(作詞/作曲 北野里沙)でシンガーソングライターとしてメジャーデビュー。(クラウンレコードより発売)
2013年以後、イタリア・ロッシーニ歌劇場、バチカン市国・聖パオロ大聖堂にて、ソプラノソリストとして出演。
他、WBA世界戦スーパーフェザー級内山高志チャンピオン戦国歌独唱、神宮球場花火大会オープニングアクト、日比谷シアタークリエ「クリエンターレ」出演、FMヨコハマ「First Position」レギュラーパーソナリティー等を務める。
2015年6月よみうり大手町ホールにて、メジャーデビュー後初のホールワンマンを開催。
現在、読売日本交響楽団アンサンブル公演へのレギュラー出演等、クラシックからポップスまで「歌う架け橋」となるべく幅広く活動する。

2018年12月にリリースしたニューアルバム「The day of tomorrow 」がきっかけとなり、唄を通じて災害を風化させない「あの日、活動」を始める。

history

LIVE

BS12 歌謡ナイトJazzyなライブショー ゲスト出演

LIVE

明治安田生命J2リーグ 価格コムプレゼンツマッチ「モンテディオ山形VSジェフユナイテッド千葉戦」ライブ出演

EVENT

第11回ロハスデザイン大賞2016 新宿御苑展 出演

LIVE

自身のプロデュース公演「北野里沙の癒されナイト♡」始動

EVENT

日韓国交正常化50周年記念公演~未来のために~

EVENT

日韓国交正常化50周年記念公演「未来のために」〜歌でつづる日韓交流の歩み〜 出演

LIVE

井伊直弼公生誕200年記念スペシャルコンサート 南こうせつ&青島広志 withオーケストラ・アンサンブル金沢 ゲスト出演

LIVE

読売日本交響楽団エルダー楽員によるアンサンブル公演 ソプラノとしてレギュラー出演開始

EVENT

第26回 広瀬川灯ろう流し 出演

LIVE

清津高原サマーコンサート@なかさと清津スキー場(新潟県十日町市市之越)オープニングアクトとして出演

LIVE

メジャーデビュー後、初のホールワンマン「母からの手紙」をよみうり大手町ホールにて行う

LIVE

みんなで歌おう!!「歌声フェスティバル」始動

STAGE

日比谷シアタークリエ「クリエンターレ」(東宝)出演

TV

BSジャパン「サブちゃんと歌仲間」ゲスト出演

RADIO

Fm yokohamaにてレギュラー番組「First Position」が放送開始

RELEASE

1stシングル「母からの手紙」でメジャーデビュー

LIVE

Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて、2度目のホールワンマンコンサート「ファーストポジションⅡ」を開催

LIVE

Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて、初のホールワンマンコンサート「ファーストポジション」を開催

EVENT

2013Autobacks Super GT Rd.6 FUJI GT300KmRACE 富士スピードウェイ 国歌独唱

LIVE

恵比寿アートカフェフレンズにて、初のワンマンコンサート「はじまりの時」を開催

LIVE

神宮外苑花火大会オープニングアクトを務める

EVENT

WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチにて国歌独唱を務める

RELEASE

1stミニアルバム「はじまりの時」を発売

LIVE

南こうせつ22nd GREEN PARADISE(日比谷野外音楽堂)にゲスト出演

LIVE

イタリア・ロッシーニ劇場、バチカン市国・サンパオロ大聖堂にて行われた「バチカンより日本へ祈りのレクイエム」にソプラノソリストとして出演